×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

SONG

ASURA
作詞:緋月 作曲:一希 編曲:一希&雄太



闇を突き抜けて
目覚めた影
歪な時を彷徨う

赤く染め上げた
懺悔の枷
狂気に醒める刻

そっと、

色褪せた温もりに
痛みを重ねて
鮮やかに
因果に呑み込まれた
再生の言葉を

記憶に焼け付いた
優しい君の
最期の祈りさえ

この身を投げ出した
暗黒には届きはしない

今、

ひび割れた旋律で
永久の闇を
終わらせて
孤独に捧げるなら
あの日に戻れるだろうか

懺悔に掻き消された
記憶を重ねて
鮮やかに
最期に君がくれた
再生の言葉を

もう一度